設立 1973年10月
資本金   6000万円
代表者   代表取締役 山本恭弘
従業員数   14名(男11・女3)
事業内容   1.電子部品(IC)等エレクトロニクス製品の販売
2.マイクロコンピュータを応用した電子制御機器、計測器などの開発、設計、製作(外注)
3.基板実装受託業務
4.高級パソコン、産業用コンピュータの構築・販売
5.高周波関連部品/機器の販売、電波暗室のレンタル業務
事業所   本社/名古屋市昭和区御器所通1-13-1 〒466-0015
TEL052-731-2133(代) FAX052-731-0431
主要取引銀行   百五銀行上前津支店 UFJ銀行滝子支店
中小企業金融公庫 瀬戸信用金庫恵方支店
1973年 10月 中部地区に半導体製品を販売する目的で名古屋市千種区に会社設立
1974年 4月   マイクロコンピュータ応用製品の開発、設計、製作を目的とした技術部門を設立
1976年 6月   マイクロコンピュータOEM-80Bソフトウェア開発支援システムを発表
1977年 4月   マイクロコンピュータボードOEM-80シリーズを発表
1984年 5月   本社を名古屋市昭和区に竣工移転
1988年 4月   ASIC部門に進出
1990年 11月   業務拡張により資本金を6000万円に増資
1996年 2月   高級パソコン、産業用コンピュータの構築、販売業務開始
1996年 9月   高周波関連部品/機器の取扱い業務開始
1997年 5月   基板実装受託業務開始
2003年 10月   中国へ生産委託を開始
TDK株式会社
京セラエルコ株式会社
株式会社ジェイテクト
日本電波工業株式会社
三洋電機株式会社
株式会社ベルニクス
サラ株式会社
アジア電子工業株式会社
アナログデバイセズ株式会社
サイペックスCORP
デイテルINC
ナショナルセミコンダクターCORP
アドバンスドマイクロデバイスCORP
シリコニクスINC
ラティスセミコンダクターINC
リニアテクノロジーINC
台湾飛強股イ分有限公司
愛知計装株式会社
株式会社日新エレクトロニクス
株式会社中部ハイテクサービス
ミユキエレックス株式会社
株式会社ピーダブルビー
アイシン・エンジニアリング株式会社/愛知県産業技術研究所/愛知電機株式会社/アイチマイクロインテリジェント株式会社/アイホン株式会社/アンデン株式会社/飯島電子工業株式会社/伊原電子工業株式会社/イビデン株式会社/株式会社今仙電機製作所/株式会社インフォメックス/株式会社エコー/エヌケイエス株式会社/エヌシーオートメーション株式会社/NTN株式会社/エフエンジニアリング株式会社/株式会社エムオーシー/株式会社大阪常盤商行/オーム電機株式会社/カニエ電機株式会社/株式会社上島電興社/株式会社協豊製作所/興国電機産業株式会社/興和株式会社/コニカミノルタセンシング株式会社/コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社/三光化成株式会社/Santec株式会社/株式会社三電社/三明電機株式会社/三友工業株式会社/三洋セミコンデバイス株式会社/三洋電機株式会社/株式会社ジーエスエレテック/株式会社システック/株式会社昭和電機製作所/シンクレイヤ株式会社/スズキ株式会社/ソニーイーエムシーエス株式会社幸田テック/第一電機測器株式会社/第一電通株式会社/大信精機株式会社/株式会社タイテック/大電産業株式会社/大同資材サービス株式会社/大同特殊鋼株式会社/ダイトデンソー株式会社/太平工業株式会社/大洋産業株式会社/株式会社高岳製作所/高木工業株式会社/株式会社タカコム/高千穂産業株式会社/TGウェルフェア株式会社/株式会社中央製作所/中部精機株式会社/中部電機株式会社/株式会社テクマ/株式会社電興社/株式会社電子設計/株式会社デンソー/株式会社デンソーウェーブ/デンソーエレックス株式会社/デンソーテクノ株式会社/デンソートリム株式会社/株式会社トーア/東亜システムエンジニアリング株式会社/東海物産株式会社/株式会社東海理化電機製作所/東陶エンプラ株式会社/東陶機器株式会社/東朋テクノロジー株式会社/東洋電機株式会社/株式会社特殊電気/株式会社ジェイテクト/豊田合成株式会社/株式会社豊田中央研究所/株式会社トヨタマックス/株式会社ナガセインテグレックス/中西電機工業株式会社/長野愛知電機株式会社/仲野無線電機株式会社/名古屋電機工業株式会社/株式会社ナデックス/株式会社日新エレクトロニクス/日進電気株式会社/日本ガイシ株式会社/株式会社日本自動車部品総合研究所/日本制禦機器株式会社/ノックス電子株式会社/浜松東亜電機株式会社/浜松ホトニクス株式会社/株式会社パンウォシュレット/株式会社日立IEシステム/株式会社フコク東海/富士工業株式会社/株式会社フジタカ/扶桑工機株式会社/豊和電機工業株式会社/ミユキエレックス株式会社/明治電機工業株式会社/名菱電子株式会社/山崎電機株式会社/山崎電機産業株式会社/ヤマザキマザック株式会社/株式会社ユタカ電子/ロイヤル工業株式会社/ロジカル株式会社/株式会社ロジパック/他約250社(五十音順・敬称略)
地球環境の保全を企業経営の最重要課題の一つと認識し、当社の事業活動のあらゆる面で環境の保全に配慮して行動します。地球にやさしい企業をつくり、子孫に美しい地球を残します。   1.地球環境に対する影響を少なくする為に、目的及び目標を設定し、環境マネジメントシステムを推進します。又、その運用状況を定期的に見直し、環境マネジメントシステムの継続的な改善と汚染予防に努めます。
2.環境問題の法律・規制及び協定等を遵守します。
3.当社の事業活動が環境に与える影響のうち、次の項目を重点的に取り上げ実行します。
 
1)職場における分別回収を徹底し紙類のリサイクル化を推進します。
2)天然資源保護及び地球温暖化防止の為、省資源、省エネルギーを実行します。
3)全従業員の環境に対する意識を向上させる為、環境方針を周知すると共に環境教育や環境情報に対する社内広報活動を推進します。
▲TOP